故人の最後を任せられる責任、特殊清掃のプロフェッショナルとして

年々増加傾向にある孤独死や自殺、事故死で亡くなられた現場やゴミ屋敷などの掃除は、特殊な作業や専門の掃除用具を必要とし、感染症や・精神的リスクを伴う事から、一般人ではなかなか出来る作業ではありません。
また、時間が経てば経つほど腐敗や腐乱が進行し、悪臭・雑菌・害虫などの発生、感染症等の被害が懸念され、早急な処置と的確な判断が求められます。
突然起こりうる孤独死や事件・事故、自殺などへの対応は、豊富な経験から的確なサポートができる特殊清掃パートナーズが解決致します。

低料金、迅速対応

パートナーズでは孤独死や事故現場などの掃除業務を一括して行えるため、余分なマージンや手続きが発生いたしません。
そのため、迅速な対応と低料金での掃除作業を可能としています。

あらゆるケースに対応

孤独死による血痕・体液・汚物の処理、消毒・消臭からご遺品の分別処理やゴミ屋敷まで、通常の掃除から自殺や孤独死などの特殊な現場まであらゆる場面に対応してきた特殊清掃士、遺品整理士がお客様のご不安やご要望に丁寧にお答えし、最良のご提案を致しますことをお約束いたします。

作業を一本化

原状回復(床の貼替え、壁紙の貼替えなど)の復元作業をムダに行なう事がないよう、パートナーズでは事前にお客様のご要望を見据えた最善策の提案を必ず行なっております。

孤独死や自殺の現場など、どんなに激しい現場の臭いにも対応できます。

大家さんから支持される理由

遠方に住んでおられる方や、何処までお部屋を修繕していいのか分からない方の為に、パートナーズではご依頼者様に変わり、大家さん・管理会社さんとお話を代理でさせて頂いております。
経験豊富なスタッフが対応致しますので、大家さん・管理会社さんとの打ち合わせも円滑に行われることから、業界でも高い評価を頂いております。
作業についても、迅速に対応しておりますので、ご納得していただけている一つだと思いますが、孤独死における一番の問題である臭いの問題を出来る限り低コスト・作業日数の短縮で行ない脱臭に成功している事が、一番支持されている理由だと自負しております。

低料金システム、スピード対応、トータル施工

失敗しない特殊清掃業者の選び方

弊社には様々なお問い合わせがあります。
中でもここ最近増えてきたのが、孤独死や自殺、事件現場などを対応したことがない遺品整理業者・ハウスクリーニング業・最近始めたばかりの同業者で特殊清掃会社からのお問い合わせです。

お問い合わせの内容は、孤独死の現場の「臭い」除去の作業を教えてほしいと言う内容が1番です。

付着している「体液・血痕」を取り除き、「オゾン」の機械を使えば臭いが除去できると考えている特殊清掃業者さんがたくさんいます。
まず、「オゾン」の機械だけでは除去できません、オゾンを発生している間は臭いはオゾンの臭いしかしませんが、数時間もすれば、孤独死特有の臭いが盛り返してきます。
体液・血痕除去作業は安全に配慮して、行えば誰でも出来ますが、孤独死の掃除をおこなう上で1番の問題は「臭い」を除去することです。
経験のない清掃会社が多いので、お見積の際に詳しく施工内容を聞くべきです。

特殊清掃料金について

ホームページなどで料金表を拝見すると、広さ「m³」(立米)と記載してある清掃会社さんが多いと思いますが、ご依頼者様にm³と言っても想像しにくいと思います。
実際、私たちもお見積に行きますが、正確に測ることは難しいです。
m³で記載しているから安く金額を記載していますが、実際その金額で行っている清掃会社は少ないでしょう。
ご依頼者様は、料金表が分かりやすく明記してある会社を選ばれたほうが良いかと思います。
※料金の安さだけで選んでご依頼するのは避けられた方が賢明です。

  • 追加費用が発生しないか念入りに確認してください。
  • 特殊清掃の作業工程内容の説明を聞いてください。
  • 一番の問題である孤独死などの「臭い」は除去できるか確認してください。