遺品整理

遺品とは、故人の残した品の事をいい、日常使用していた物品全般(電化製品・衣類・家具・他)の事をいいます。
その遺品を整理することを遺品整理と言います。
「遺品」と「ゴミ」の見分け方は認識の違いがある為、清掃会社によって異なります。
パートナーズでは、作業前にご依頼者様と打ち合わせを念入りに行っておりますのでご安心してご相談ください。
遺品整理 ご依頼者と打ち合わせ後、必要品と不用品に分別(整理)を行います。
遺品処理 不用品を処理してしまう(廃棄)ことを意味します。

一つ一つが故人の思い出

どんなに小さな遺品であっても一つ一つに、故人の思い出が詰まった品々です。
思い出の品・貴重品を発見した際は必ずご依頼者様の判断を仰ぎます。
私たちで勝手に処分する様な事はありませんのでご安心ください。
遠方に住んでいるご依頼者方へ 作業前・作業後に写真を撮り、ご依頼者様にご報告書を郵送させて頂いております。
遺品の品も同様に、遠方の方にはご郵送させてもらいます。
最後のお部屋も、簡単にお掃除致しますので、ご依頼者様がお掃除などする必要のないようにご提案させて頂いております。

遺品整理前

遺品整理前

遺品整理を行う前にご依頼者様立ち会いのもと、必要品と処理品の分別作業の打ち合わせをさせて頂きます。
ご依頼者様が遠方の場合は写真等で判断して頂きます。

分別と搬出

分別と搬出

分別と搬送を行います。
現地に残す物、廃棄処分する物、ご依頼者様が引き取りされる物に分けていきます。

遺品整理開始

遺品整理開始

すべての搬出が終わると清掃を致します。

遺品整理終了

遺品整理終了

清掃が終了して、ご依頼者様と再度分別に間違いがないか、忘れ物はないか確認を行います。
ご依頼者様が遠方の場合は写真等で判断して頂きます。

遺品整理の事例

遺品整理の事例

このような声にお応えいたします。

  • 遺品の片付けを一括して行なってほしい
  • 故人の持ち物をどのように分別していいのか分からない
  • 部屋の異臭・悪臭を何とかしたい
  • 葬儀後にすぐに原状回復しないといけない
  • 男手がなく、大きな荷物が運び出せない
  • 家財をリサイクル品として引き取って欲しい
  • 故人が大切にしていた品を手厚く供養してほしい
  • 遠方なので遺品を引き取りに行くことができない・遺品を送ってほしい