よくある質問

Q. 管理会社への連絡は必要ですか?
マンションやアパート等の集合住宅の場合、廊下、階段、エレベーター、エントランス等の共有部分を使用致します。
特に特殊清掃に関連する作業においては、壁や床などの養生を必要とする事が多い為、作業開始前には不動産管理会社様、または家主様へご連絡を行なって頂くケースが殆どといえます。
ご希望がございましたら当社の方から説明や作業日程など直接ご連絡を差し上げる事も行なっております。
Q. 賃貸物件で亡くなったのですが管理会社とのやり取りはしてもらえるのか?
管理会社または家主様とのやり取りすることは可能です。賃貸物件の場合ですと、どこまでの原状回復をするか管理会社・家主様に
よって違います。
荷物だけ撤去してくれれば大丈夫と言う管理会社・家主様もいれば、床などに浸透した血痕も除去しないといけない場合もございます。
管理会社と家主様と行き違いにならないようにするのであれば全て当社にお任せ下さい。
Q. 県外に住んでおり現地に行くことができないのですが対応してもらえますか?
鍵を当社に郵送して頂ければ、当社スタッフが現地確認させて頂きます。賃貸物件の場合でも、管理会社の方と打ち合わせなどもさせて頂きます。
作業完了の際は、写真報告などもご希望に添えるように柔軟に対応致しております。
Q. 賃貸物件で解約したので1カ月以内での作業は可能ですか?
お部屋の間取り、荷物の量などにもよりますが、基本的には対応できると思います。荷物を出すことは早急に対応したいのですが、後は何処までの原状回復をされるかが問題になります。
この場合、一度、当社から管理会社・家主様にご連絡をさせて頂ければスムーズにお話は進むかと思います。
Q. 途中まで作業したのですが、これ以上は無理なので中途半端な所からの作業は大丈夫?
基本的に大丈夫だと思います。
ただ、どこまで作業して、ゴールを何処にしているか詳しくお聞きする必要はあります。
Q. 今すぐ現地にきてもらえますか?
対応できるように努力はしております。
どうしても離れられない現場もございますので数時間お待ちして頂く場合もございます。
Q. 部屋の出入りはしない方がいいですか?
お亡くなりになられた方がC型肝炎やコロナ感染しているのであれば避けて下さい。
基本、あまりお部屋の中に入ることはおススメ致しません。
Q. 遺品整理の際に立ち合いが出来ないので探してほしい物を指定できますか?
もちろん、指定して頂くことは大丈夫です。貴重品は勿論、思い出のありそうな品は後で確認して頂くようになります。
そこで、必要な物とそうでない物を分別して頂ければと思います。
Q. 遺品整理後、簡単な清掃はして頂けますか?
掃除も行うことは可能です。掃除と言っても何処まで掃除をするか最終確認する必要があります。
簡単な拭き掃除レベルの掃除なのか、ハウスクリーニングの様にワックスなども掛けて仕上げるような清掃なのか、打ち合わせさせて頂ければと思います。
Q. 写真での報告などはして頂けますか?
問題ございません。遠方の方には写真での報告をさせて頂いております。
Q. 空き家になるのですが月に1回ぐらい家を見に行ってもらえますか?
空き家の管理も行っております。空気の入れ替え・拭き掃除・掃き掃除・庭の手入れなども行っておりますので、ご相談下さい。
Q. お見積りだけでもしてもらえますか?
問題ございません。お見積りだけでもお伺いさせて頂きご説明させて頂きます。
ご予算などもあると思いますので、ご納得されてご契約下さい。
Q. 作業の際はいつも立ち合いする必要がありますか?
途中経過や作業が終了の際にお客様には現地に来ていただくことになります。遠方の方は写真での報告となりますので現地に来ていただく必要はございません。
Q. 日曜日・祝日はお休みですか?
営業しておりますので、ご遠慮なくご連絡下さい。お見積りだけでも現地確認しております。
Q. 何か事前に準備することはありますか?
特殊清掃の場合は、亡くなられた方の死亡原因などが必要です。遺品整理の場合は、必要な物があればメモでもして頂ければ幸いです。
Q. 感染症とはどんなものがあるの?
孤独死における感染症で一番気をつけなければならないのが「ウイルス性肝炎」です。
このウイルス性肝炎がご遺体から感染に至る可能性が最も高いのですが飛沫感染ではなく接触感染のためご遺体に付着した乾燥血液、体液に触れることで感染の危険性があります。
この為、感染予防として消毒をきちんと行なうことに私たちも務めております。
また感染症の中には国の「結核」もあげられますがこれにつきましては咳などによる飛沫感染であるため感染の危険性は低いと位置しています。
Q. ゴキブリやウジ・ハエなどの害虫の駆除はしてくれるの?
はい、大量に発生したウジ・ハエの駆除は致します。
有毒な薬剤は使用いたしません。
Q. 作業が始まる前にこちらで準備することは?
特に用意や準備をしていただくものはございません。
作業前の打合せと作業完了時の立ち会い確認をお願い致しております。
また、お見積りは即日提出させて頂き作業が決定致しましたら作業確認書を交付致します。
Q. 臭いが取れないことはありますか?
臭いは「必ず取れます」とも「取れません」ともどちらとも言えないものです。
臭いが取れない例として、賃貸物件で今後誰もすまないので遺品整理と簡単な清掃だけして下さいと言われる事があります。
このような場合ですと臭いを完全除去することは難しいと思います。
予算も限られていますので、クロス・床などを剥ぐ事も出来ないからです。
臭いは少しは緩和されていますが完全にとは行かないケースです。
通常なら臭いは完全に取り除いた作業を行いますので、臭いが取れないと言う事はありません、まずは弊社担当者が現場を確認させて頂きますのでご安心ください。
Q. 見積もりだけでもきてもらえるの?
はい、ご都合の時間に合わせてお伺いします。
見積料金は頂いておりません。
Q. 見積もりを依頼したらその場で返答しないといけないの?
その場で判断する必要はありません。
但し、あまり時間をかけられないほうがいいかと思います。
近隣からの苦情が多いからあまり時間をかけない事をお勧めいたします。
後日、ご連絡いただいた場合ですと即対応できない場合もあります。
他の現場とのスケジュール調整が必要になります。
お見積の際に、弊社担当者が料金から工程まで
分かりやすくご説明させていただいております。
Q. すぐに作業を開始してもらえますか?
体液・血痕などが付着している状態であれば、臭いが拡大する原因となりますので、即対応させて頂きます。
Q. 土曜日や日曜日、休日の対応は可能?
お見積はもちろん、作業も対応させて頂いております。
Q. 深夜の作業をお願いしたいのですが可能ですか?
深夜作業は可能です。
但し、賃貸物件の場合ですと、近隣などから苦情が出る場合が考えられます。事前に不動産会社と打ち合わせする必要があります。
一軒家の場合も同様に、近隣からの苦情の可能性も非常に高いです。
まずはご依頼者様と弊社担当者が打ち合わせをさせて頂く方が良いと思います。
Q. 遺品整理だけでも大丈夫ですか?
可能です。
内容をご相談いただき分別、明確に遺品を整理させていただきます。
その他の関連する内容はこちら
Q. どのような現場でも大丈夫ですか?
お問い合わせの際に、詳しくお話はお聞きしますが、基本的には対応させて頂いております。
一番、難しい作業は、他の業者が先に入り中途半端に作業を行っている現場です。
このような作業現場で考えられる事は、体液・血液の撤去、室内の荷物の撤去を行っている現場になります。
お部屋は綺麗になっていますが、臭いが全く除去されていない事です。
途中からの作業になる為、まず、臭いの根源を探すことから始まり、どのような作業工程を行うかがとても難しい判断になります。

    例として

  • 臭いの根源を除去していないのに、クロスを張り替えているケース
  • 臭いの根源を除去していないのに、畳・襖を張り替えているケース

他にも上げれば沢山ありますが、分かりやすく言うと臭いがあるのに新しい物を入れても臭いが取れる事はなく、逆に新しくした物に臭いが吸着している事です。
そうなるとお客様のご負担も増えると思います。
そうならない様に、弊社ではお問い合わせを頂いた際には、まずは現地で確認させて頂く事を心がけ、どのような現場でも対応させて頂いております。

Q. 作業中は立合いが必要ですか?
作業中は立ち合いは必要ありません。
作業終了の際には現地で確認して頂く必要があります。
遠方の場合は、施工完了の現場写真を郵送させて頂いております。
Q. 近隣に知られず作業は出来ますか?
現場の状況や作業範囲にもよりますが、お客様のご要望にお応えできるよう心がけておりますので、最適なご提案をさせていただきます。
まずはご相談ください。
Q. 遺品整理だけでも大丈夫ですか?
可能です。
内容をご相談いただき分別、明確に遺品を整理させていただきます。
Q. ゴミ屋敷の状態です。作業可能ですか?
可能です。
ゴミの量など状況によって日数を要す場合がございます。
Q. 遺品や不要物を処分してもらえますか?
可能です。
ご遺族からのご同意をいただき処分作業をさせていただきます。
Q. 遺品を整理して郵送してもらう事もできますか?
もちろん可能です。
しっかりと梱包しお送りさせていただきます。
Q. 支払はどのようにしたらいいですか?
基本的には作業日前にお振込頂くか、作業当日ご集金をさせて頂いております。
Q. 使用する薬剤は有害?
原則として、人体に有害な薬剤は使用しません。
深刻な汚染がある場合は、有害薬剤を使用することがありますが、重要事項説明としてきちんとお伝えします。
専門知識を持ち十分な経験を積んだスタッフが、遺体感染症予防策に従って作業いたしますので、ご安心ください。
Q. 何名で作業するの?
基本的には遺品の整理業務は2~3名、特殊清掃、殺菌消臭作業は1~2名で行ないます。
あくまでも現場の規模に対して決定いたしますのでお見積時に正確にわかります。
Q. 作業日数は何日かかりますか?
お見積もりの際に、明確な作業工程と完了日をお伝え致します。
但しリフォームが必要な場合ですと、約一ヶ月ぐらいは期間を頂いております。
リフォームの必要がない場合は、1週間前後が完了目安となります。

作業時間・日数については現場を確認させて頂く必要があります。
下記に記載しているのはあくまでも目安とお考えください。

体液・血痕除去作業時間

  • 2時間~3時間
  • 作業員2名

体液・血痕作業・荷物の搬出作業

  • 5時間~7時間
    ※お部屋の広さによりますが3LDKを例としてあげています。
  • 作業員5名

体液・血痕作業・荷物の搬出作業・消臭・消毒作業

  • 1日~2日程度
  • 作業員5名

臭いを完全除去作業

  • 1週間~1ヶ月
    ※日数がかかる理由は、例えば畳・襖などの入れ替えについては、当日中と言う訳にはいきません。
    襖などは張替え作業が必要になり、3~5日間は時間が必要です。
    また、壁紙の張替えにおいても同様、壁紙のデザインなどを決め、発注いたしますので、最低でも1週間は期間が必要となります。

※ 施工例にも作業内容と日数を記載しております。

Q. 電話やメールもしくは郵送などで依頼は出来ますか?
基本的には詳細なお見積りを出させて頂く為にも、現場をご訪問させて頂きお見積りをさせて頂いておりますが、お客様の諸事情も様々ですので写真などの現場の状況がわかるものを送っていただく事でお見積りをさせていただく事も可能です。
どのような状況でもまずはご相談ください。